読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hey!Say!JUMP10周年の動向について

わたしはここ最近ずっと口にしている言葉があります。それは、、

 

 

「DEAR.の円盤化まだ!!?!?」

 

 

多くのJUMP担が円盤化のお知らせを今か今かと待ちわびていることでしょう。

 

わたしはこのツアー、有難いことに入らせていただきました。JUMPといえば爆発的に増える会員数に年々上がる倍率。このツアーの倍率もえげつなかったと記憶しています。なので入れなかった人も多くいると思います。

 

しかもこのツアー、いつものコンサートとは一味違う。それは何か。そう。

 

あの絶対的エース山田涼介が総合プロデュースを務めているのです!!!!!!

 

それがましてや自担なら入りたい気持ちもひとしお。なのでこのDEAR.というツアーは入った入ってないに関わらず映像として残しておいてほしいと思うのです。

 

さて、今朝(3/13)関ジャニ∞の冬のドームツアーの円盤化が5/10に発売決定されました。おめでとうございます。

 

だが!!!!!!!こっちはゆるゆると手を叩いておめでとうなんぞ言ってられねぇ!!!!!!!!!おい???JUMPはまだか????

 

聞くところによるとエイトのオーラスはJUMPよりも1ヶ月遅いみたいで。焦りますね。

だがしかし!エイトは12月にオーラス(?)。ドーム単独から約半年後の発売ならJUMPももうそろそろではないのか!とかすかな期待も脳裏をかすめます。といえども現在からの発表だと発売が5〜6月であることは確か。

2月にはツアーDVDが手元にあった例年から考えるとあまりにもリズムが狂いすぎている。

 

気になるのは今後のアルバム発表とツアー発表ですよね。しかも今年は記念すべき10周年のanniversary year!!一刻も早く公式からメールが来てほしい所であります。

本人たちも単独公演で「10周年、10周年」と何度も口にし、何か特別なことをする予定とメンバー口を揃えて何かしらのサプライズがあることを匂わせています。

そんなウキウキなファンの心とは裏腹にHey!Say!JUMPはおろかJ-stormも息すらしていないではないか。

 

いや、これは嵐の前の静けさというやつか???

 

何か大きなことが巻き起こりそうでハラハラして明日が来るのが怖くなります。

 

彼らが考えているイベントがファンの需要と供給に合致していることを祈りながら今日もわたしは有吉ゼミを録画する。